スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国語を勉強するには?おすすめの勉強方法やアプリを紹介!

韓国

今、「第3次韓国ブーム」と言われているほど、日本で韓国人気が高まっています。

韓流ドラマやK-POP、韓国グルメなど、日本にはないコンテンツがたくさんあり、ブームが起こるのも頷けます。

その反面、

韓国語がわかれば、もっと楽しめるのに…

↑こう思っている方は多いのではないでしょうか?

そこで今回は、韓国語を勉強する手順や方法について解説していきたいと思います。

この記事を読んだらわかること

  1. 韓国語のおすすめ勉強手順を紹介
  2. 韓国語のおすすめの勉強方法を3つ紹介
  3. 韓国語を勉強するのに最適なアプリ3つを紹介

韓国語のおすすめ勉強手順を紹介

いざ韓国語を勉強しようと思っても、何から取りかかればいいのかわかりませんよね。

そんな方のために、おすすめの韓国語の勉強の手順を紹介したいと思います。

この手順を踏めば、効率良く韓国語を勉強できると思います。

①ハングルを覚える

韓国語を勉強するには、まずは韓国の文字「ハングルの読み書き」から始めるといいと思います。

文字の勉強をすると、同時に発音も覚えられるので一石二鳥です。

ハングルを覚えるには、テキスト学習がおすすめです。

Amazonや書店にもテキストは数多くありますので、一度探してみてください。

特におすすめなのは、以下の2冊です。

  • 1時間でハングルが読めるようになる本
  • 1日でハングルが書けるようになる本

これはすぐハングルの読み書きができるようになったので、個人的に本当におすすめです。

②韓国のテレビ番組などで耳を韓国語に慣れさせる

ハングルの読み書きができるようになったら、今度は耳を鍛えましょう。

韓国のテレビ番組などを視聴して、耳を韓国語に慣れさせていくのが良いと思います。

今はYouTubeなどにも韓国の番組や、K-POPアイドルの動画も数多くあります。

興味のある動画で、楽しみながら学習していきましょう。

「FODプレミアム」は韓国ドラマが充実しているので、こちらもおすすめです。

③韓国人と実際に話してみる

リアルな韓国語を学ぶには、実際に韓国人と話してみるのが一番です。

日常的な文法や言い回しなど、テキスト学習では学べないことも学べると思います。

もし間違った文章になってしまっても、リアルタイムで指摘してくれるので、短時間で韓国語を学ぶにはうってつけです。

韓国語のおすすめの勉強方法を3つ紹介

韓国語の勉強手順をご紹介しましたが、

実際に勉強する場合におすすめな勉強方法があるので、こちらもご紹介します。

おすすめな勉強方法①韓流ドラマを見る

韓流ドラマを見ると、韓国語の「聞き取り力」が向上するのでおすすめです。

ドラマのシーンを見ながら、実際の単語の使い方や発音も学ぶことができます。

俳優さんがなんて言ったかわからない場合は、その都度繰り返して学習すればOKです。

ただ医療系や時代劇系のドラマだと、日常的に使われない単語や専門用語が出てくるので、ドラマのチョイスには気をつけましょう。

おすすめな勉強方法②K-POPの歌詞を翻訳する

もし好きなK-POPアーティストがいれば、その歌詞を翻訳してみましょう。

何度も同じフレーズや単語が出てくるので、自然と単語を覚えられると思います。

好きな曲なら何度聴いても飽きませんので、楽しみながら学習できるのでおすすめです。

個人的にはこの勉強方法で単語力がかなりアップしました!

おすすめな勉強方法③韓国に留学する


一番手っ取り早いのは韓国に留学してしまうことです。

韓国語が飛び交う環境になりますので、生活していくために嫌でも韓国語が上達すると思います。

ただ留学費用や留学期間が結構かかりますので、時間的にも金銭的にも余裕がある方向けです。

韓国語を勉強するのに最適なアプリ3つを紹介

忙しい現代人にとっては、勉強する時間がなかなか取れないのが悩みだと思います。

なるべくならスキマ時間や移動時間で学習したいですよね。

そんな方のために、「韓国語を勉強にするのに最適なアプリ」を3つご紹介します。

韓国語を勉強するのに最適なアプリ①Google翻訳

「Google翻訳」のアプリでは、韓国語が書かれたものにカメラを向けるだけで、リアルタイムに翻訳してくれます。

旅先で困ったときにも使えますし、

なんて書いてあるか確認したいけど、文章にするのはめんどくさい…

という時にも、わざわざ文字入力しなくても良いので、忙しい方には最適なアプリです。

韓国語を勉強するのに最適なアプリ②LINE韓国語通訳

日本人なら誰でも使っている「LINE」に、超便利な機能を発見しました。

チャット形式で通訳してくれる「LINE韓国語通訳」というアカウントです。

日本語を入力すれば韓国語に、韓国語を入力すれば日本語に通訳してくれます。

復習したい時にもトークルームを開けばすぐに確認できるので、ぜひアカウントを登録してみてください。

韓国語を勉強するのに最適なアプリ③HelloTalk

外国人とトークができる語学学習アプリの「HelloTalk」は、韓国人とも会話ができるので、リアルな韓国語を学習するのに最適です。

またTwitterのような機能もあり、韓国人が投稿したタイムラインを見ることができたり、交流もできるのです。

また自分の投稿で間違った韓国語を使った場合など、リアルタイムで訂正してくれたりするので、学習がかなり捗ります。

韓国語を覚えるにはスクールや有料サービスもあり

ここまで独学で韓国語を勉強する方法をご紹介しましたが、実際にはスクールに通って学習するのもありだと思います。

費用がかかる分講師が徹底的に教えてくれますし、何より通うことで強制的に勉強できるので、ダラダラしないで学習を進めることができます。

また、韓国語のプロが3行日記を添削してくれる有料サービスもあります。

こちらも有料な分、満足のいく学習ができるのではないでしょうか。

ダラダラ勉強しないためにも目標を決めよう


人間、期限が決められていないとダラダラ過ごしてしまいがちですよね。

韓国語の勉強もダラダラしてしまうと、なかなか思うような成果が出ないと思います。

そうならないためにも、具体的な目標を決めておくのがおすすめです。

  • 例1)半年後に1人で韓国旅行行けるぐらいになる
  • 例2)3ヶ月以内に韓国人と会話できるレベルになる

期限や目標を決めると、勉強ペースを逆算することもできます。

満足のいくレベルに到達して、もっと趣味や生活を充実できるように頑張りましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました